ブログトップ

Central Vibe

avocado.exblog.jp

HMVネット通販でExpansion物1,500円セールだと!

カテゴリ:Days( 86 )

ども。Shigenori_yっす。

いやはやHMV渋谷店が閉店だそうで、いち音楽好きとしては残念な限り。

フリーペーパーが妙に薄くなり、
フロアが狭くなり、
Groove Lineの公開放送が終わり、
最近のリニューアルでは、「こじゃれてるけど全く使えない店」感がぷんぷん匂い始めて、
こりゃ噂は本物だと思ってましたが、
やっぱり現実として閉店のニュースを見るとさびしいね。

こうなると渋谷はタワレコ頼みになるんだけれど、
これまた最近のリニューアルでClub系のフロアがダメダメになっちゃってて
どうしたもんか。

確かにダウンロードは便利でいいし、ネット販売でレアものをポチるのも気持ち良い。
でも、CDパタパタ倒しながら新しい出会いを楽しみにしてる人って少ないのかね?

ショップのレコメンだって、昔は読むの楽しみだったよ。
今みたいに何でもかんでも「大推薦」されてもねぇ。

ダメダメ度と反比例して店員さんは愛想がすっごくよくなってたけど(笑)
変えるべきポイントはそこじゃないと思うぞ。

ま、HMV渋谷店の関係者の皆さん。長い間お疲れ様でした。
楽しい音楽ライフをありがとね。
[PR]
by shigenori_y | 2010-06-09 00:12 | Days
ここまで来るとどうにでもしてくれって感じになってしまいました。いわゆる「乙女ハウス」市場。
b0012110_1301964.jpg
僕はNaked Music Recordings (Blue Six、Lisa Shaw等)派で、初めてBlue Six / Music And Wineを聞いた時の衝撃と言ったら言葉に表せないほど(←オーバー)でした。
その深く落ち着きながらもソウルなLisaの声とやたら硬いビート、ふわふわたゆたうギター。アートワークも含めて、そこから「暗い、良くわからないビートが永遠続く」というDeep Houseへの偏見が一切無くなりました。

が、

何でしょうこの大量生産体制は。
空前のHouseブーム到来!とかってショップでは煽ってますが、日本のPop Houseも含めて、もはや末期現象。ブームが去る前にアルバム出しとけみたいな感じになってきています。
オムニバスも市場飽和でしょう。好きだった音楽がこのように去っていくのは寂しいですね。

------------------------

乙女ハウスの代表的アーティストKaskade関連女性のアルバムが出ています。(Late Night Alumniは2005年Hed Kandiから発売の日本独自編集版)悪くはありません。でも、どこを切っても金太郎。House-Lounge路線で1枚聞けばお腹一杯。
b0012110_1364954.jpgb0012110_137636.jpgb0012110_1372463.jpg
(左から"Late Night Alumni"、"Samantha James - Rise"、"Colette - Push")
[PR]
by shigenori_y | 2007-10-08 13:13 | Days
b0012110_22334672.jpgども、shigenori_yです。

すっかり放置プレイなのですが、音楽はとっぷり聴いております。
最近はやっぱインディー男物R&Bの美メロ系?
もう外資系CDショップの思うがままですわー。(関西風味)

ってことで、Devante - The Foundation

この怪しげかつ眠そげな風貌から、この声が出てくるとは!
ちょっと前の盤ですけど、一応今年だし。(え?今年初の更新っすか?)

ここも、ちょっとどうにかしないと。(←それだけ?)
[PR]
by shigenori_y | 2007-09-16 23:30 | Days
b0012110_2305262.jpgJB追悼企画。いや本当に。

この曲はジュリアナではお世話になりましたね。ええ。
ライブも見ましたよ。思いっきり口パクの。

テクノハウスの走りの曲で、そのあと雨後の筍がガンガン出てきました。
でも、本家は後が続かず失速。ブームの最中に消えていきましたとさ。

...って、何年前やねん!
JBの話題はどうなっとるねん!
[PR]
by shigenori_y | 2006-12-26 23:01 | Days
どぉ~でもいいでっすよ♪
[PR]
by shigenori_y | 2006-12-16 12:34 | Days
ここの所、カバー集とかゴスペル集とかって多すぎません?年末だから?

Patti LaBelle / The Gospel According To Patti Labelle
 :うわー。流石!多々あるR&Bゴスペル作品の中でも別格。
  でも、この日本盤が簡単に出てしまうほどニーズあるんですか?
Diana Ross / I Love You
 :カバー集。あんま魅力を感じない。
Gladys Knight / Before Me
 :ジャズ・スタンダード集。これも良いけど、声が出るうちにもっとオリジナルを!
Jamiroquai / High Times: Singles 1992-2006
 :格好良し!どっちかっつーとRemix集が欲しい。
Kenny G / I'm In The Mood For Love...
 :この時期にカバー集出せば売れると思ってるよね。
MJ Cole / Prolific Recordings: Vol.1
 :未だに2step。しかもElizabeth Troy。潔い執着に乾杯!
[PR]
by shigenori_y | 2006-11-26 22:35 | Days
Coco / Grateful
 :SWV好きだったのに.... (R&Bしていない)ゴスペル作品は苦手。
Rosie Gaines / Welcome To My World
 :未だに"Closer Than Close"のDance Mix頼り。
Silk
 :70~90年代カバー集。分かりやすい。
Kenny Lattimore and Chante Moore / Uncovered / Covered
 :いやだからもういいって。2枚も?
Boyz II Men / The Remedy
 :ボ・ボートラ...!?
Deni Hines/Water For Chocolate
 :もう昔の彼女はそこには居ない。髪型似合ってないよ。(←大きなお世話)
[PR]
by shigenori_y | 2006-11-07 09:10 | Days
Jamelia - Walk With Me:なんか安っぽくなった。Popすぎ?
Incognito - Bees Things and Flowers:オリジナルを超えられず。レンタルでいいや。
Fourplay - X:年取ったのかなぁ。普通にSmooth Jazzになってしまった。
Kaskade - Love Mysterious:もうこの手の「胸キュンHouse」はお腹一杯。
一連のHedKandi物:あまりにもリリース多すぎ。使い捨て。
Celtic Woman - A Christmas Celebration:あくまで季節物ムード歌謡。
[PR]
by shigenori_y | 2006-10-28 00:12 | Days
ここの所大物から新人まで新譜ラッシュなので、ひとくち感想文~♪

「Beyonce/B'day」:すごい。さすが。でも疲れる。
「Christina Aguilera/Back to basics」:これはちょっと苦手。2枚もあるの?
「Kelis/Kelis was here」:うん。安心して聞ける。
「Jessica Simpson/A Public Affair」:はぁ?これで良いんですか?
「Stacie Orrico/Beautiful awakening」:R&Bとしては中途半端。女の子向け?
「LeToya」:Slowが良い感じ。スタート好調。
「Cherish/Unappreciated」:わかりやすい。次作に期待。
「Paris Hilton/PARIS」:意外にも音楽してる。でもそれだけ。
「Cassie」:音作りは好きかも。
「Paula DeAnda」:イカニモティーン。声が高くて細いのでちと辛い。

ジャネットの新曲も流れ始めて、ホイットニーもついに離婚。色々ありますな。
[PR]
by shigenori_y | 2006-09-16 09:51 | Days
6月に紹介したKim English / My Destinyなのですが、一向に日本のショップで見かけ無い。なぜ?

で、新宿のタワレコの店員さんに聞いてみたら「新宿では入荷なし。渋谷店と福岡店のみの扱いです。」だそうで...HMVにいたっては「検索しても出てきませんが...」と発売自体を疑われてしまう始末。なんやねん! 日本のCD業界。天下のKim English様の新譜だぜ!(って人気無いの?)

渋谷タワレコで見てみたら、確かに紹介文付きでディスプレイされてました。よしよし。
でも"1985円"って、ぎりぎりスタンプ3個なんだね。ちょっとなぁ。
[PR]
by shigenori_y | 2006-08-27 15:32 | Days