ブログトップ

Central Vibe

avocado.exblog.jp

HMVネット通販でExpansion物1,500円セールだと!

カテゴリ:J-Soul,R&B,Club( 6 )

うわ、何だこれ!
ついに日本のグループもここまで来たのか!

人気グループEXILEのVocalであるAtsushiの別ユニット、男性4人組コーラスグループということですが、およそEXILEのポップさからは想像できない本気勝負。

一番驚いたのは、音作りが非常にClassic Soulの音を理解したMellowの極みで、イントロからしてもう日本産とは思えない出来。(いやセリフは止めて欲しかったですけれど。)エレピのアルペジオ聞いただけでもうとろっとろですわ~。

他にもこういうのを試みた日本人って何人か居るんでしょうけれど、コーラスグループでこういう音作りで、しかも男の色気を持ってるのって居なかったと思います。いいねぇ。

調べてみたら、Boys II Menを意識してるとか。う~ん。ぜひ頑張ってもらいたいです。

と思って、Singleになってる"Move So Fast"を聞いたら、これは大コケ。売れることを意識すると駄目なのでしょうか?J-R&Bの範疇の音でした。ま、"Close To You"みたいな曲だけだと疲れるし、夏向けではないですしね。

あと、EXILEってあまり聞いてなかったんですが、友人から"New Jack Swing"って曲を聴かされて、これが本当に日本語のNew Jack Swingだったので、びっくり。侮れませんね、EXILE関係のスタッフ。

ところで、この作曲のKAYAって一体だれ?
[PR]
by shigenori_y | 2005-08-07 20:03 | J-Soul,R&B,Club
安室ちゃん。

タイトルは「ちょっとこれどうかな。」って感じだけど、良く出来てるアルバムですね。
スタッフの力が大きいのでしょうが、今回は本人のやらされてる感が無くていいねー。
高音を張り上げる曲よか、全然こっちの方が自由感があってSexy。

もう街中でWant Me Want Me ~ WoWaが流れてて、頭ウニになりそうです。
これが売れるなんて日本のチャートって成熟してるのか雑食なのか。
元ネタ知ってると、クスッと笑えたりなんかしちゃったりして。いいのかなこれ。

ただいまヘビロテ中。

ただ、この手の最先端の音楽は消費されるスピードが速いので
(過去の彼女のアルバムがそうであるように)あっという間に古臭くなる可能性大。
やっぱ僕はこういうのよりも落ち着いたSoulの方が好きかな。
[PR]
by shigenori_y | 2005-07-28 22:23 | J-Soul,R&B,Club
b0012110_215097.jpgあれま。Misiaかと思った。
[PR]
by shigenori_y | 2005-02-03 21:47 | J-Soul,R&B,Club
b0012110_2041825.jpg結構好きなんです。こういうの。

今日は買い物で街をうろうろしてただけなんですが、必要以上にこの曲がかかってて、ちょっと、「うーん。」って感じです。ま、気持ちがアッパーな時は良いですね。

で、J-Rapを聞いていて、歌詞とか上手く韻を踏んでるなとか感心するんですが、よくもまぁこんな早口で歌えるものです。ライブとかカミカミにならないのかねー?当然のように曲のフレーズが1コーラスめと2コーラスめは違うし、途中で"Clap your hands!"で"Yo!"だの"Ho!"だのですから、かなり複雑。気を抜いていると絶対間違いそうです。

曲は好きでもカラオケでも歌えないしねぇ。最近のティーンはこういうのカラオケで歌っちゃったりなんかしちゃったりするんでしょうか?
[PR]
by shigenori_y | 2005-01-10 20:43 | J-Soul,R&B,Club
b0012110_2231396.jpg年末年始で輸入盤も一息というところで、日本人のご紹介。Shopで流れてたのを聞いて、如何にも日本っぽい「ごった煮」な魅力に一発でヤラレテしまいました。

とにかく、Dance Classic的なBrass、Stringから、一回聴いたら耳から離れないキャッチーなコーラスにつながり、青臭いまでにポジティブな歌詞のJ-Rap(?)が続き、美しいPiano Soloがあったかと思えば、いきなりHardなBeatに移り、ど派手なBreakがあり,,,,と、文字にしていても恥ずかしい位です。

「あざとい」といえばその通りで、売れ線の要素をぎっしりと詰め込んでいますが、やったらCool一辺倒で攻めるJ-Soul(?)よりも気持ちよいです。Main MCであるDiggy-MO’の影響を受けたアーティストにモーツァルト,リスト, ショパンってありますから、なんか分かるような気がします。ClassicからR&Bに興味を持って、Rapをやっているという彼にとっては、この雑食系な音楽は「売るため」ではなくて「自然に」出てきたものなのかもしれません。

なんとなくSoundの雰囲気で引き付けられたものの、歌詞カードを見て歌っている意味が分かるとやっぱり社会人のおぢさんとしてはアレな訳で、ちょっと遠い目。   ...とか言いつつ何度かリピートして聞いております。正月ボケがずーっと続いているあなたに一発!
[PR]
by shigenori_y | 2005-01-08 22:35 | J-Soul,R&B,Club
b0012110_0354399.jpgサイトの趣向とは違うかもしれませんが、割と感激しました。マツケンサンバIIのRemix。

音楽性二の次の企画物のはずなのですが、これはまじめにRemixの魅力を感じられる1枚です。須永辰緒、JAZZTRONIK、福富幸宏、横山剣+高宮永徹という超豪華なRemixerの名前を聞けば、聞きたくなりませんか?彼らの手によって、全く新しい曲に生まれ変わっているマツケンサンバII。必聴!!

Jazz、Latin House、そしてSambaと色々と楽しめますが、Vocal入りはちょっと...という方にも、Vocal Mixと同じMixのInstが入っていますので、そちらならOKです。知らなければマツケンサンバIIとは分からないですよ。

ちなみに、DVDで8月の神宮外苑花火大会、振り付けマニュアル簡易版、PVが収録。これだけ充実して1,980円です。でも、かなり買うの恥ずかしいですね。
[PR]
by shigenori_y | 2004-12-30 00:36 | J-Soul,R&B,Club