ブログトップ

Central Vibe

avocado.exblog.jp

HMVネット通販でExpansion物1,500円セールだと!

Kim English / My Destiny

b0012110_1163319.jpgNervous Records 2006/07/11

人気House Diva、Kim EnglishのFull Album

大体、HouseのようなDance Musicは曲単位の勝負で、SingerとしてちゃんとAlbumを出せる人は少ないのですが、彼女の場合はHouseの老舗であるNervous Recordsの看板娘として大切に扱ってもらっていて、着実にキャリアを重ねています。また、Producerが作品の殆どを一方的に作り上げる事が多いHouse界の中で、彼女は自ら曲と詩を書き、Produceする才女であり、本Albumも全曲彼女の作品です。

前Album"Higher Things"が1998年、Remix Albumの"Re-Energized"が2000年ですから、お久しぶりではあります。でも、アナログではM1,4,5,6,7,8が既に発表ですし、M3も彼女のデビュー曲ですから、正確には本Albumも彼女のここ数年のBestというか、Remix集という趣。M8でややR&B的なニュアンスも見せますが、ほぼHouseで押しまくります。下に収録時間も書いているように、M1~M10までがEditの長さ、M11~12がFull 収録でという感じです。

Remix集なので、コラボしている面々も豪華絢爛で、正にHouseの見本市。現在大Hit中のM1,11のTony Moranを始めとして、R&BをHouseにするのが大得意なMaurice Joshua、House界の重鎮Kenny Dope, Hex Hector,Basement Boys等など。よくもまぁこれだけ、という感じですねぇ。

正直、House好きでなければキツイ内容です。曲も似たようなパターンで、Remixによって違いが出ていますが、それほど多様なメロディーが書ける人では無いようです。が、逆に言うとHouse好き(特にNY Hard House派←今、こういう言い方するのかな?)には待ちに待った甲斐のある、充実の内容。CD派は、今まで音源が入手できなくて悲しい想いをしていましたが、これ1枚でひとまずは大丈夫。(あ、VasquezのRemixが収録されてませんねー。)

僕なんかは彼女の名前を聞いただけで無条件で買いなのですが、前作の"Anita Baker / Been So Long"のカバーとかR&B的なアプローチをした時の、彼女の枯れた魅力も好きなので、たまにはそういうのもやって欲しいです。やると売れないでしょうけど。

1 It Makes a Difference (Kyle Smith Soulful Vox Mix) (5:01)
2 My Destiny (DJ Exacta Electro Chill Remix) (3:55)
3 Nitelife (Encore) (4:47)
4 C'est La Vie (Maurice Joshua Soulful House Mix) (4:31)
5 Love That Jazz (3:18)
6 Everyday (Hex Hector and Mac Quayle Mix) (4:05)
7 Treat Me Right (Jon Cutler NY Flavor House Mix) (4:52)
8 Simply Grateful (Darryl James R&B House Mix) (5:02)
9 My Destiny (Maurice Joshua Chicago House Mix) (5:18)
10 Finally (Someone for Me) (4:28)
11 It Makes a Difference (Club Mix Tony Moran "Arms Open Wide" Mix) (*) (9:33)
12 Treat Me Right (Club Mix Guido Osario Big Room Revisit Mix) (*) (9:12)
[PR]
by shigenori_y | 2006-06-11 11:08 | Club