ブログトップ

Central Vibe

avocado.exblog.jp

HMVネット通販でExpansion物1,500円セールだと!

Brownstone / From The Bottom Up

b0012110_21163093.jpg女性3人組R&B Groupの1st。1994年作品。

パーラメントのCMにも使われていた"If You Love Me"や、Eaglesの見事なCover "I Can't Tell You Why"等、日本でもかなり売れていました。彼女達の特徴は、割と押せ押せのコーラスと、憂いを帯びたSoloの対比。コーラスは3人だとは思えないほど力強く、カッチリしています。そこに、同じ人達が歌っているとは思えないほど"しなを作った"Lead Vocalが乗ると、他のGroupには無いGrooveが生まれます。何よりも彼女達が歌っていて楽しい!という気持ちが素直に伝わってきて、コーラスグループってこうじゃなきゃ駄目だよね。って痛感します。

曲も程よくキャッチーかつバラエティーに富んでおり、このあたりはExecutive ProducerのMichael "Po-!" Jacksonのセンスの良さだと思います。また、"If You Love Me"、"I Can't Tell You Why"、"Grapevyne"はRemixer "Uno Clio"(宇野 栗男説有り?)によってHouseにRemixされ、1枚に収めた特別編集版も出て、Dance Chartでも話題となりました。

順風万般に見えた彼女達ですが、1995年MemberのMimiが病気のためKinaとメンバーチェンジ。心機一転1997年に2nd "Still Climbing"を出します。音の変化を心配しましたが鉄壁のコーラスはそのまま。ところが今度はKinaがSoloを出し、あえなくBrownstoneは解散となりました。

女性Groupが長く続かないのはやっぱ確執とかあって、アレなんですかね。
[PR]
by shigenori_y | 2004-10-06 21:20 | R&B,Soul