ブログトップ

Central Vibe

avocado.exblog.jp

HMVネット通販でExpansion物1,500円セールだと!

Mica Paris / Soul Classics

b0012110_13505444.jpgSanctuary SANCD383 2005/09/27

恐ろしく静かに発売となりましたMica Parisの新作。タイトルにあるようにSoul Classicsのカバー集です。

前作はひどくインディーズ臭い扱いで悲しくなりましたが、今回はSanctuary Recordsということで、インディーズながら大手であり、流通の面ではひとまず安心。よかったね。

さて内容ですが、まぁ、なんとリラックスした彼女の佇まい。過去の彼女の作品にありがちだった、変な力の入り具合なここには無く、良い意味でさらりと歌っています。Marvin Gaye、Ray Charles、Al Green、Sam Cookeといった偉大なSoulの先輩達の名曲に臆することなく、自由に表現している。彼女のやりたかったことの一部がここで達成できた幸福感を感じます。レコード会社とのトラブルも整理がつき、生活が充実しているという感じでしょう。

彼女のことを知らない人は、まずM8を聴いてみてください。オリジナルに忠実な中にも、彼女の持つ独特の色香を漂わせています。シンプルな構成で迫るM11はさらに彼女の鼻にかかった幾分ハスキーな声とちりめんビブラートが生きています。M2のしっとりした感覚や、彼女の作品にはめずらしいGuitarをバックに歌うM1やM3も新しい魅力発見。ホーンの音も加わったミドルテンポな曲が多く、彼女のゆるい感じが満開です。

ま、しょぼい打ち込みの音には正直がっかりですし、プロモーションも全くされていない様子。しかしながら、ジャケットもスタイリッシュになって、内容の充実度は満点。お勧め。

1 Tracks Of My Tears
2 Let's Stay Together
3 In The Ghetto
4 Standing In The Shadows Of Love
5 I Can't Stop Loving You
6 You Send Me
7 What Becomes Of The Broken Hearted
8 What's Going On
9 I'm Gonna Make You Love Me
10 Walk Away From Love
11 Amazing Grace
[PR]
by shigenori_y | 2005-10-25 12:51 | R&B,Soul