ブログトップ

Central Vibe

avocado.exblog.jp

HMVネット通販でExpansion物1,500円セールだと!

【番外編】 Gladys Knight Featuring Dione Warwick & Patti Labelle / Superwoman

b0012110_2272238.jpg1988年に大HitしたKaryn Whiteの"Superwoman"を、一体ギャラはいくらになるのか心配になるくらいの大物陣がカバー。2003年のGladysの"Good Woman"というAlbumに収録されています。

曲はL.A.Reid、Babyface、Daryl Simmonsというこれまた大物陣が作った女性の視点から見た名バラード。せつな系こみあげの乙女心な歌詞なのですが......

Karynは若いカップルが口げんかしながらも、「I need love, I need just your love. やっぱ好きなの」的な感じがしないでもないのですが、こちらは熟年離婚直前というか、正直おしっこちびりそうなくらいの迫力。「新聞読んでんじゃないわよ!」「作ったんだから食事くらいちゃんと食べてよ!」と、男の弁解の余地を与えません。(笑) 他の人がリードを取ってるときも、他の2人が「そうよそうよ!」とか「そのとうりよ!」とか合いの手を入れます。3人がかりかよ~。

Gladys Knightをメインとして、ハスキーな低音でドスを効かせて責めたてるDione Warwickと、脳天チョップ的な高音のPatti Labelle。いやーこれはすごい。いろんな意味で釘付けです。3人が勢ぞろいのPVもあって、これまた次々と彼女達のアップが続き、最後には3人が大迫力で歌い倒します。3人ともソロでカバーしても全然平気な実力派が、音のスキマが無いくらいにシャウトしまくり。必聴です。

ちなみに日本のHouseクリエータ(?) GTS がKaryn White本人を使って本曲をHouseカバーしていますが、これは劣化してしまったKarynの情けない感じが曲に現れてしまい、聴けるものではありませんでした。
[PR]
by shigenori_y | 2005-10-20 22:11 | R&B,Soul