ブログトップ

Central Vibe

avocado.exblog.jp

HMVネット通販でExpansion物1,500円セールだと!

Coldcut / Autumn Leaves

b0012110_1813565.jpgBMG 74321 17105 2 CDS 1993

秋ということで「枯葉」のカバーです。1993年にUKのDJのJon MooreとMatt BlackのユニットColdcutが発表したバージョンを紹介します。

Coldcutは1980年代から活動しているサウンドコラージュとも言える独特なサンプリングが特徴的なTrip Hop・Techonoの開拓者で、Lisa StansfieldやYazzといった1990年代に爆発的人気を誇った女性Singerを発掘した人達でもあります。日本だと、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」の初代出囃子(爆笑)に彼らの曲が使われていたことでも有名かと。ちょっと恥ずかしいですかね。

この曲はそんな個性的な彼らのカバーに、さらなるremixがされていてすごいことになってます。元々有名曲だけに数々のカバーが存在しますが、このCDSはこの曲のさらなる多様性を追求した出来。

まずM1はムード歌謡風(笑)Downtempoな「こてこて」Original。M2はなんとGround Beatの創始者の一人Nellee Hooperによるremixでピアノも美しい歌モノ。M4はMixmaster Morrisによる消えては現れるVocalが印象的なAmbient!!! それぞれがそれぞれに美しく、物悲しく、それでいて広がる宇宙感覚というか楽しめます。非常に愛される曲だけに、これ以外にも沢山のremixが存在するようですが、ずっと聞いてると寂しくて悲しくて落ち込んでしまいそうです(笑)。

この曲は"People Hold On: The Best of Coldcut"でOriginalとFrench Versionが聴けますので、機会があれば。

1 Autumn Leaves (7" version) (4:05)
2 Autumn Leaves (Nellee Hooper Vocal Mix) (5:26)
3 Feeling Strong (Leaving Home) (The Well Hung Parliament Adventure) (8:18)
4 Autumn Leaves (Irresistible Force Mix Trip 2) (7:02)

注)ジャケ写は別バージョンのCDSです。
[PR]
by shigenori_y | 2005-10-14 01:12 | UKSoul・Club Classics