ブログトップ

Central Vibe

avocado.exblog.jp

HMVネット通販でExpansion物1,500円セールだと!

Mica Paris / If You Could Love Me

b0012110_16174618.jpgWounded Bird 5000 (2005/05/10)

「ああ、何てことだ。なんで彼女がこんな仕打ちを受けなくっちゃならないんだ?」

てな悲壮な叫びをあげてしまいそうな気持ちが入ってます。まさかのマイナー落ち。UK Soulの歌姫と評されて、歌が上手くてルックスも洗練されてて、そこそこ知名度があっても、メジャーからはリリースできていない。そんな状況を危惧せずにはいられません。

さすがにNarada Michael Waldenとやっていた絶頂期からは想像も出来ないチープな音です。インディーではよく使われる打ち込みドラムの音には、正直頭抱えました。インディー好きな僕ですが、彼女に使って欲しくない音です。なんだかVocalの力が強すぎて浮いてる感じ。

...が、曲を聞き進むごとにぐいぐい引き込まれる世界観はさすがに健在。このCoolであるにも関わらず感情豊かで、熱いVocalの前にはしょぼいジャケットのことは忘れてしまいます。もう七年も待たされたのに、全く変わりない、むしろ色香がより強くなった彼女の歌に、気が付くとスピーカーの前で拳を握り締めていました。(なぜ?)

事前情報として「Jazzぽい」ということでしたが、特にそのような感覚はなく、前作「Black Angel」からH度を低くした感じのUrban Soulです。

曲が10曲しか入っていないので、彼女との甘いひと時も本当にあっという間。本当はこういうアーティストにお金をかけてあげて、良い作品を残して欲しいのですが、どうですか?日本のレコード会社さん。ひとつ日本独自企画ということで、もっとちゃんとした新作を作ってあげては?(その前に日本盤が出るかどうかも危ういか。)

頑張れMica!! ついでにMISIAも頑張れ。
[PR]
by shigenori_y | 2005-05-13 01:19 | R&B,Soul