ブログトップ

Central Vibe

avocado.exblog.jp

HMVネット通販でExpansion物1,500円セールだと!

Alyson Williams / It's About Time

b0012110_13565437.jpg80年~90年に活躍したベテランSingerの3rd。既に昨年夏に輸入版として、インディーズレーベルEXPANSIONから出ていましたが、晴れて邦盤がavexのbrownsugerから出ました。
やるなbrownsuger!

内容的にはこれぞ「ザ・ブラコン」という仕上がりで、1曲めから15曲めまでしっぽまで美味しいタイヤキ状態。とろっとろのUrban Grooveが続きます。こういうの、待っていました。

水の跳ねる「ピチョン!」というサンプリングがそのずぶ濡れ状態を象徴するかのごとく印象的な1曲目"Soft & Warm"。Simply RedのCover曲"Holding Back The Years"は完全に彼女の色に染まっています。Tony TerryとのDuet2曲も言うことなし。もうアップからスローまで悩殺曲の連続です。

邦盤は、非常に丁寧なライナーノーツと、ちゃんと考え抜いた訳詩が付いており、製作者側の熱意が感じられます。邦盤を出すときはこれくらいやってくれると、ちょっとくらいお金多目に出しても買おうと思います。さらに、邦盤のみの2曲のボーナストラックがありますが、これがまたボーナストラックにするのも勿体無いくらいの出来!その1曲「めざめる想い」は「もうどうにでもしてくれ」状態のスローで、レイドバック感覚漂う彼女の歌声にやられまくりです。輸入版を先に買った人は、これだけでも聞かないと後悔するよ。(avexだからそのうちレンタルには出るでしょうけど。)
[PR]
by shigenori_y | 2005-02-07 20:55 | R&B,Soul