ブログトップ

Central Vibe

avocado.exblog.jp

HMVネット通販でExpansion物1,500円セールだと!

EBTG (Everything But The Girl) / Adapt Or Die - 10 Years Of Remixes

b0012110_1952087.jpgJazzやBossaを中心としたAcousticな(内省的な)音楽から、急遽Drum'N'BassやClub的なアプローチへと音楽的変化を遂げ、ファンを路頭に迷わせた(爆)Tracy ThornとBen Wattの2人組み、EBTG。なんと10周年記念RemixCDが近々出ます。

まずはトラックをどうぞ。

1.Mirrorball (DJ Jazzy Jeff Full Sole Remix)
2.Before Today (Adam F Remix)
3.Missing (CL McSpadden Unreleased Powerhouse Mix)
4.Corcovado (Knee Deep Remix/ben Watt Vocal Re-Edit)
5.Rollercoaster (King Britt Scuba Mix)
6.Downhill Racer (Kenny Dope Remix)
7.Single (Brad Wood Memphis Remix)
8.Walking Wounded (Dave Wallace Remix)
9.Five Fathoms (Kevin Yost Un-released Groove Mix/Ben Watt Edit)
10.Lullaby Of Clubland (Jay Sinister Sealee Remix)
11.Temperamental (Pull Timewarp Remix)
12.Blame (Fabio Remix)
13.Wrong (Todd Terry Un-released Freeze Mix)
14.Driving (Accoustic Mix)

ひゃー。すご。金かかってそうですね。(あ、オリジナル作るよりは安上がり?)

Tracy Thornの憂いを帯びた深い声を無機的なRhythmに合わせた結果、苺と大福の組み合わせのような奇抜ながら意外にもマッチした新しい世界が広がります。まさにRemixの素材としては彼らの音楽は最高だった訳ですね。大きな転機としてはMissing(Todd Terry Remix)が起爆剤となっていて、そういう意味ではTodd Terryの功績大ではあります。Sade / PearlsやSuzanne Vega / Tom's DinnerのHouse Remixも同様な世界ですが、自らがClubの世界にとっぷりって言うのはEBTGくらいでしょうか。まったくClub側からすれば頼もしい限り。最近、グループとしては活動のペースが落ちているようですが、このCDをきっかけに復活してもらいたいものです。

しっかし、こういうのをCCCDで出して一体誰が嬉しいんでしょうかね?
[PR]
by shigenori_y | 2005-02-17 19:07 | Club